<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

要害山

f0042908_6505986.jpg

娘の753で甲府に来てます。かみさんの両親が近くに宿を取ってくれ、武田信玄ゆかりの要害山山腹にある、要害という宿に泊まっています。朝の景色は絶景です!
[PR]
by iwatosan | 2007-10-28 06:50

作成終わりました。

再現答案作成終了しました。
今年はブログへは今のところアップしない予定です。
事例1~3の再現率は低く、事例4は高い結果です。

ちなみに
事例3第4問は「投資すべき」で書きました。
財務は50%を何を血迷ったのか、わざわざ49.7%に
書き直していました。
他にも一杯危ないところがありますが、しばらく
忘れたいと思います。

これでやっと終了です。

しかし、始めるとあっという間です。昨年の再現率には
遠く及ばないですがなんとか3時間で書きました。

来週は娘の7・5・3で甲府、再来週は名古屋で従兄弟の
結婚式としばらくおめでたいことが続き楽しみです。

それではこれから寝ます!
[PR]
by iwatosan | 2007-10-23 00:59 | 診断士次試験

2次試験終わりました!

2次試験終了しました。
会場に到着するとTBCの木下先生がいらっしゃって、
「1年ぶり」の握手をしてから入りました。
私のことを覚えていてくださって励ましていただきました。
凄く励みになりました。

さて終了後の
自分の中での出来は

Ⅰ<Ⅱ<Ⅲ<Ⅳ

です。
それにしてもⅠが難しかったです。
最後の問題は欄を埋めきれず12文字位
空いた状態になってしまいました。
書きなぐりながらもなんとか解答はしましたが・・・・
とにかく難しかった。方向性はOKだと思うのですが、
漏れありダブリありの書きなぐり状態です。

事例Ⅱも傾向が変わったように感じたのと
第3問の「流通活動」の捉え方が難しく、販路まで
含めて考えました。

事例Ⅲもなんか手ごたえがよく分からない、雲を
掴むような感じでした。第4問と第5問は難しかった。

事例Ⅳは今のところ、今日の事例で一番余裕が
ありましたが、出来は不明です。

全体を通して手ごたえが感じられないところが危ういです。

昨年はこんなかんじでした。
(ブログを書いていて良かったのは、こんなことができる
ところにもあります。)

もう終わってしまったので、あとは結果を
待つだけです。

今年は昨年と比べ完全な再現答案(多分再現率95%)
は作れないと思いますが、なるべく思い出して作成する
予定です。(いつになるか分かりませんが)

受験された皆様お疲れ様でした。
応援してくださった方どうも有難うございました。
来週からはしばらくプライベートで忙しくなり解答解説会等には
昨年ほどは参加できないと思いますが、マイペースでやってこうと
思います。
[PR]
by iwatosan | 2007-10-21 20:19 | 診断士次試験

いざ出陣!

昨日は9時就寝で、今起きました。
これから、白書2006と2007の事例をチェックして
いざ出陣です。

今朝の目覚めもすがすがしく、体調も結構良いです。
力を発揮できそうな予感がします。

それでは!
[PR]
by iwatosan | 2007-10-21 05:29 | 診断士次試験

あと2日

今日は有休で1日図書館の予定です。

昨年、2次の結果を受け取り、悔しい思いをしてから早10ヶ月!
診断士になるという気持ちと挫けそうな弱い心が同居しながらも、
1次試験からの再挑戦を、ビジョンを描くことでモチベーションを
高めなんとかやってきました。
昨年と比べ、ガムシャラサは無いですが、それでも心の底にふつふつ
と湧き上がってくる闘志を感じます。

今年の勉強は昨年自分を客観視できなかった部分の反芻を中心に
診断士になるとはどういうことか確認しながらの勉強でした。
その結果、昨年よりもその部分は明確になってきたように思います。

勉強できる日は残り2日ですが、試験場で自分を発揮できるように
あともう少し取り組みたいと思います。
[PR]
by iwatosan | 2007-10-19 07:27 | 診断士次試験

段々と!

受験票も到着し、いよいよ本番が迫ってきました。

今週の土日は
h14過去問事例1~3
先週やったLec裏模試の復習
財務事例2題
をやってます。

当日に心・技・体をベストに持っていけるよう、
あと1週間進もうと思います。
[PR]
by iwatosan | 2007-10-14 13:13 | 診断士次試験

Let it be!

三連休は子供の運動会、体験農業の稲刈り、最後の日は
1日図書館でLEC裏模試を時間を計ってやってました。
LEC裏模試は難しかったけど、良い予行演習ができたと
思います。解説は試験委員の視点を講師の方が分析されて
いて自分が漠然と感じていたことが確信になった部分とか、
新しい視点を取り込めた部分もありよかったと思います。

診断士2次まで2週間きりましたが、今年も当日までこのまま
何もなければ、2次の舞台に立つことができそうです。
なんか、今2次勉できていることをありがたく感じます。

ベストを発揮できるよう、そして2次試験合格できるよう
「Let it be!」で行こうと思います。
[PR]
by iwatosan | 2007-10-09 21:39 | 診断士次試験

企業文化と事業文化

よく、企業文化・組織文化という言葉を耳にするけど、
その事業特有の文化、そう「事業文化」というのもあると思う。

私の今いる会社が親会社が全くノウハウ無いところに進出した
新事業会社であり、事業文化が親会社と全く違う。毎日が新鮮
といえば聞こえは良いが、言い方を換えれば「想定外」と感じる
ことがしばしばである。

その、皆で必死に取り組む中で、事業文化への適応というのが
定性的な部分で、目に見えない成功要因になっていると確かに思う。
その事業に合った文化というのがあると感じる!

想定外のことばかりのなか、自分はそれに適応できるかどうか?

自分のキャパが試されているように感じるとともに、一方で自分を拡げる
大きなチャンスだとも思う。

こういうことは新事業に進出する際に確実に押さえて対応策に配慮すべき
だろうと感じる。

最近隣の席の大先輩に、「iwatosan、この経験が10年経てば、必ず
活きるから」と言われた。そうだなーと思う気持ちと、勘弁してくれと思う
気持ちの両方がある。勝負ところかもしれない。

以上最近の雑感だ。
[PR]
by iwatosan | 2007-10-05 00:18 | 診断士次試験