<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

らせん階段を昇っているつもり

今日は図書館に開館(9:00)と同時に入り、H17の事例Ⅰ~Ⅳを解いて今帰って
きました。
LECのサイトから解答用紙を印刷し、問題をマンパの冊子から焼いて持っていき
時間も80分で解いてきました。

添削はこれからやりますが、自分で納得がいかない解答については、再度
時間をかけて解答を作り直してみようと思っています。

昨日はh16を自己添削しましたが、なかなか良いですね。
80分の限られた時間の中でまだまだ出来ていないことが白日のもとにさらされる気分
がします。

同じところを廻っているようですが、実はらせん階段を上に昇っているんだと思うこと
にして、あともう少し昇り続けようと思います。
[PR]
by iwatosan | 2006-10-09 16:58 | 診断士次試験

2週間ですね!

ちょうど、あと2週間後は本試験ですね。
あともう少し、気持ちを集中していきたいと思います。

ところで、今週・来週と休日に学校に行かないので、
図書館でしっかり事例と向き合います。

今日はh16のⅡⅢⅣを解きます。(事例Ⅰは平日に解いたので)
自分の書いた答案を自己添削してみて、テーマがつかめたか、因果は明確か、
根拠を示せているか、分かりやすいキーワードか、文章の流れはスムーズか
のチェックしてきます。

あと、ほぼ毎日、できなかった財務事例を短問でやっていますので
これも継続していきます。
白書2006読込も継続でいきます。

TBC鳥島先生がブログに書かれている気持ちで行こうと思います。
毎日心を鎮め、イメージしていこうと思います。
[PR]
by iwatosan | 2006-10-08 08:06 | 診断士次試験

過信せず・・・・

私も最近は過去問中心に書くことにテーマを向けて毎日勉強していますが、

過去問は、何が正解かわからないなーと客観的に感じることがある。

80分間の真実を見ても、色んな解答があるなか、出題者は何を意図しているのか

考えることがある。考えてもしょせん出題者じゃないからわからない。

しかし、ここまできたら逆に、自分は自分なのかなともふと思った。

しょせん自分は自分、自分の背丈以上の解答はかけない。

当日は自分を過信せず、自分を見失わず解答に自分の底力をこめられるよう

もう少し頑張ろうと思った。

(今日の勉強)
・TBC財務③答練(朝)
・白書2006読込(昼)
・TQM入門の読込(帰りの電車)
・昨日解いたh16事例Ⅰの復習(夜)
[PR]
by iwatosan | 2006-10-04 00:12 | 診断士次試験

つもりはやばい!

今日はH16年事例I 組織事例を解きました。

読めたつもりはやばいです。

分かったつもりは危険です。

22日までつもりの解消を推進します。

また、会社の昼休みは2006白書の読込をパソコン上で

やりました。少しでも方向性を吸収したいです。
[PR]
by iwatosan | 2006-10-03 00:43 | 診断士次試験

決意新たに負けて兜の緒をしめた!

模試返却も全て終わりました。

模試の結果に一喜一憂する日々も終わり、私的には良かった模試と悪かった模試

両方ありましたが、

大事なのはこれは本試験ではないということ。

模試では少しの出来の違いで簡単に順位が入れ替わることも分かりました。

逆にこれからのラストスパートが勝負だと思います。

私は悪かった模試から

負けて兜の緒をしめろ

と教わりましたので残り21日平常心で過去問と復習中心で着実にやっていくぞ。

と決意新たに負けて兜の緒をしめました。

昨日の勉強;h15過去問 事例1、3、4の答案作成と自己採点
        MMC第4回模試事例Ⅱ自己答案分析と再答案と写経

ということで改めて過去問・復習中心でやります。

今日はMMC財務特訓の最終日、がんばるぞー  
    
[PR]
by iwatosan | 2006-10-01 06:45 | 診断士次試験