2006年 05月 14日 ( 1 )

TBC第1クール終了と今後の課題

 TBC2次本科総合コースの第1クールが終了しました。結果は下記のとおりでした。得点は平均点を超えている科目が多いですが課題は山積しています。

<第1クール結果>
・生産技術  68点(Ave;56.8点)
・流通     42点(Ave;35.5点)
・組織人事  37点(Ave;26.9点)
・財務     35点(Ave;35.3点)

<今後の課題>
①ドメインの再定義を行う力を高める。本試験と答練の問題で行う。
②答案記述力を高める。具体的には、結論先行+説明で書く力を高めるとともに、他の分かりやすい文章を研究し答練で実践する。
③②の結論を概念・考え方で示せるようになる。具体的には、白書・試験委員の本・JNET21・日経文庫などで考え方まで遡って理解できるように学習する。
④本試験の研究をする。テーマは①題意の把握と②切り口の研究と③分からない言葉を調べる。
⑤答案作成に必要な知識を固める。作ったカードの回転を繰り返す。
⑥財務対応力を高める。財務は毎日一問解く。

※上記を基に今後の学習計画を組んでいきます。来週は第2回MMC模試です。

 ところで、今日は会社が入っているビルのオーナー会社が民事再生手続を申し立てたため、債権者説明会に行ってきました。
 代理人の弁護士が民事再生までの経緯、修正貸借対照表、破産貸借対照表と今後の計画について話していました。
 私のいる会社は6月末に別の建物に移るため敷金返還請求権が発生しますが、敷金額が300万円以下のため、例外的に弁済される債権に該当するということが分かりました。あとは弁済方法を具体的に詰めることが必要になります。
 
[PR]
by iwatosan | 2006-05-14 22:52 | 診断士次試験