今年の受験の振り返り(1)

試験合格し、ブログ名変更も検討していますが、
その前に今年の試験勉強と本番の簡単な振り返りを
行って区切りをつけようと思います。
また、もしかしたら、私が今年、挫折仕掛けから復活できた
ことを読んだ、誰かにやる気をだしてもらえるかもしれない
とおもったことも要因です。

【昨年不合格後の自分】
昨年不合格判明後、どうしても勉強をやる気がおきなかった。

昨年は4月に新事業に異動辞令がでて、施設運営立上げの
激務になり月間残業時間数100時間が続くなか、TBCとブログで
モチベーションを維持しながら本当に死にそうになりながらも気合で
乗り越えました。

迎えた本試験では、気合が入りまくり事例1~3まではなんとか大過なく
乗り越えたものの、事例4では計算ミス、問われた問いに答えないなどの
ミスを連発し、不合格になった。

不合格後どうしてもやる気がおきず、TBCで厳しくも暖かい講師の方の
ご指導やブログ仲間のコメントにどれだけ励まされていたのかを痛感
しながらも、行動に繋がらない自分に苛立ちでも気持ちも向いていかない
状態でした。(本当に消耗していました)

ただ、昨年末、もう一度勉強復活するために502オフ会に出席させていただき、
やる気ある色んな方と話し、苦労して合格された方の生の姿、喜びの声を
何名もの方から直接お聞きし本当に合格するって素晴らしいな、中小企業診断士
の資格は素晴らしいなと診断士になりたいという気持ちを更に植え付けて頂きました。

結果的に、そのことが今年勉強を復活する原動力になりました。

そうこういているうちにまた翌1月から3月までまた、毎日終電近くおよび休日出勤
が常態化する激務になり、直接的な受験勉強から離れていました。
勉強をやらねばという気持ちがあるがとても体・気持ちが言うことを聞かない状態でした。

(続く)
[PR]
by iwatosan | 2007-12-29 00:33
<< 今年の受験の振り返り(2) 試験合格して一番嬉しかったこと >>