無心で臨みたいと思います。

人間万事塞翁が馬でいくよ! iwatosan


いよいよ本番が迫ってきました。
再戦を期し,TBCの門をくぐってから早いもので9ヶ月が
経ちました。
其の間、職場が変わったり色々あったけど本当にあっというま
でした。
今まで支えてもらいながら、仕事・家庭・勉強となんとかバランス
してやってこられました。

やれることはやった。そう思って、あとは無心で事例と向き合いたいと
思います。

ブロガーの皆さんの記事に私のモチベーションも引っ張られて
きましたのでお礼を言って本番後までブログ書き込みをひとまず
止めます。

皆さんどうもありがとうございます。本番はお互いにがんばりましょう。
これからもよろしくです。


















(本番前の気付き;私だけのものかもしれず恥ずかしいので下に書きます・・・・・・・)
・過去問の設問は何故曖昧なのか→・多面的に答えられるようにわざと、視点や課題を明示
                       していない、もしくは分かりにくくしている。
                     例;人的資源管理・・・採用・募集・賃金・教育
                       組織的要因・・・組織文化・組織風土・組織構造

                       ・ドメイン等方向性を捉えているかを計るため
                        あえて曖昧にしている。→捉えていれば見える。
[PR]
by iwatosan | 2006-10-20 19:45 | 診断士次試験
<< 昨年と比べて あと3日ですね。 >>